WiMAXの料金はプロバイダによって違う!知らないと大損?!

  • 工事不要でどこでもインターネットが使える!
  • 通信制限を気にすることなく、動画なども見放題!

とにかく便利で手軽なネット通信サービスとしてWiMAXの人気が高まっています。2018年現在では3,000万件以上ものの契約数を記録しています。

そんなWiMAXですが、検索すると様々な会社がサービスを展開していますよね。

大元のUQWiMAX以外にも有名なグループ会社のGMOやBIGLOBE、ネット回線を専門的に行っているBroadWiMAXなど…挙げればキリがないくらいの会社がWiMAXを販売しています。

これはプロバイダと呼ばれる一種の代理会社です。同じWiMAXを提供していますが、窓口として分かれているというわけですね。

 

WiMAXの料金は会社によって結構違う?!

 

そんな多くの会社が案内しているWiMAXですが、利用料金が会社によって結構違うのをご存知でしょうか?

同じWiMAXなのに、月額料金が高い会社と安い会社があり、最大では月に1,000円以上も違う場合はあります。2~3年間の長期間使用するので、高い会社を選ぶとトータルで2~3万円以上も料金が高くなってしまいます。

できる限り料金の安い会社と契約して、WiMAXを利用することをおすすめします。

 

WiMAXを選ぶ一番のポイントは「料金」!!ってホント?

しかももう一つ、知っておきたいのはWiMAXはどこで契約しても機能には全く差が無いという点です。

機能とは使いやすさや使い勝手のことを言います。具体的に言うと以下の3つですね。

  • 通信速度
  • 通信の繋がりやすさ
  • 繋がるエリアの広さ

つまりどこを選んでも通信速度が早くなったり、繋がらないエリアでも使えるようになったりすることはありません。高い会社と契約したらその分、快適に使えるということはありません。

なのでどこの会社と契約するか迷ったら、まず見たいのは料金が安いかどうかという点になります。

 

WiMAXの料金を見るポイントはキャンペーンを含めたトータル料金!

もちろんWiMAXの会社(プロバイダ)もそのことがわかっていますので、様々なキャンペーンを展開して、契約者を増やそうとしています。

代表的なもので言えば、単純に月額料金が割引されるキャンペーン契約後に現金が振り込まれるキャッシュバック方式のキャンペーンがあります。

以前はノートパソコンやタブレットなどがもらえるキャンペーンもありましたが、現在は割引orキャッシュバックのキャンペーンがメインとなっています。

WiMAXを料金で選ぶ際はこういったキャンペーンも含めたトータル料金で比較する必要があります。

 

キャンペーンには落とし穴も多い…!逆に損をしてしまうことも…

様々なキャンペーンはありますが、もう一点注意したいことがあります。

キャンペーンは条件を守らないと適用されないこともある点です。

例えばキャッシュバックキャンペーンは、もらうのに複雑な条件があることで有名です。

契約から1年近く経ってから、期限内に面倒な手続きをしなければいけません。

また使用中も決められた条件を守る必要があります。解約などしたらもちろんもらうことはできません。

実際にキャッシュバックをもらう人は半数近くというアンケート結果もあるようです。

目先の高額なキャッシュバックに釣られるのではなく、そういったデメリットもあることも同時に覚えておいた方が良いでしょう。

 

キャンペーンが簡単にもらえる!なおかつ安いプロバイダがおすすめ!

そこでおすすめしたいのはキャンペーンの適用条件が簡単で、なおかつ料金が安いプロバイダです。

高額なキャッシュバックは無くても、トータルで料金が安ければ問題無いので、確実に安くできるかどうかで考えていくと良いでしょう。

そこでおすすめしたいプロバイダはBroadWiMAX(ブロードワイマックス)というプロバイダです。

キャッシュバックなどは無いものの、キャンペーンは契約すればほぼ確実に適用されますし、元々月々の料金が安めに設定されています。

実際にBroadWiMAXを使った人のレビューを見ても、「問題無く使えて、概ね満足している」という内容でした。

このサイトでは各プロバイダの料金やキャンペーンについて詳しく解説していきます。その中から気に入ったものを選んで、損することなくWiMAXを利用する手助けとなれば幸いです。